So-net無料ブログ作成
検索選択

トースター調理がやりやすく [日々の生活]

でも、何 W で何分って表示しているものの場合は?
ITMedia に「BALMUDA The Toaster」が熟成――トースター調理がやりやすくという記事が。

バルミューダの The Toaster と言えば、
トースターのイメージを変えた製品ですが、
その The Toaster がマイナーチェンジするそうです。

お餅やグラタンなどを焼く「クラシックモード」をリフレッシュ。W(ワット)表示から温度表示に変更し、また到達温度は170°C、200°C、230°Cになるよう制御することで簡単なオーブン料理が可能になったという。
だそうで、ダイヤルつまみの周りに記載されている表示が、
W 表示から温度表示にかわるそうで、
直感感覚で使えるようになった。
という事なのですが、レシピ本って、何 W で何分って書いてるもの多いですよね?
500W 3 分とか 800W 7 分とか。
その場合って、逆に困ったりしないんだろうか?って思ってしまいました。

でも、このあたりの価格帯製品を買う人にしてみれば、
W 表示でも温度表示でも特に問題なく使いこなせる人なのかな?とも思います。

合わせてバルミューダのロゴも変わったそうなのですが、
写真を見る限り、変化して感じないんですが。
線が太くなったのかな?

とは言え、この The Toaster も大人気になりそうですねぇ。

そう言えば、バルミューダとバーミキュラって違う会社なんですね。
字面が似てるので、製品によって使い分けてるんだと思ってました(^_^;)
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

cyano

テレビのレシピでも、500W3分とか、ありますよね。
じゃあ、600Wなら2分半と計算なら出ます。あくまでも目安。
今、500Wの使っているから使いやすくて楽。
by cyano (2017-02-11 20:55) 

arkstar

>cyanoさん
ですよね。
W 表示って結構ありますよね。
モードで W表示とか出来たらとか思いましたが、
デザインがクラシックな形状なので、液晶パネルが付いてるとかでは無いので、難しいですよねぇ。
by arkstar (2017-02-13 19:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0