So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱりハンパなく重い [PC]

512MB じゃダメなんでしょうねぇ。
XP マシンに Ubuntu 15.10 は荷が重いと思うのですがのエントリに、
ひろさんから、32bit の方が良かったのでは?と疑問を頂きました。

確かに、XP マシンだと 32bit OS の方が良いですかね。
という事で、Ubuntu 15.10 32bit を使って、追試をしてみました。

前回と同じく、HDD を 20GB 割当、メモリを 512MB の割当にして、Ubuntu 15.10 をインストール。
やはりインストールはそれなりの速度で進みますねぇ。
この辺りは、64bit 版と大差無いなぁって思います。

で、再起動。
001.jpg
OS のバージョン確認で、
Ubuntu 15.10
メモリは、割当 512MB ですが認識しているのは 493.4MB
OS は 32bit
間違い無く、32bit 版が起動。

で、やはりというか、64bit 版と変わらない位動作が重い。
何やるにも緩慢って感じで、HDD へのアクセスランプが高頻度で点滅しているので、
処理それぞれで、仮想記憶とのやり取りって感じになってるんだろうなぁって思います。

確認の為、メモリを 1024MB(1GB) へ変更して起動。
途端に軽くなる Ubuntu 15.10 (^_^;)

やっぱ 1GB が敷居なんでしょうねぇ。

-注意事項-
Ubuntu 15.10 は既にサポートが終了しています。
現在のサポート中のバージョンは Ubuntu 16.04 LTS か Ubuntu 16.10 の何れかです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0