So-net無料ブログ作成

年2回リリースへ [PC]

それって、Ubuntu と同じ。
ZDNet に「Windows 10」の機能アップデート、3月と9月の年2回リリースへという記事が。

Windows 10 のアップデートが、毎年 3 月と 9 月の 2 回となる事が発表されました。
一般向けには、RS2 の配布が始まり、
Insider 向けには、RS3 に向けたプログラムの配布が始まったタイミングで、
明確に、リリース時期が提示された事になりますね。

これって、Ubuntu と同じやり方ですよねぇ。
Ubuntu は毎半年置きに、次のバージョンがリリース。
サポート終了も明確となっていて、有る意味運用計画が立てやすかったり。

それに対して MS
今までの曖昧なリリース時期の表明や、サポート期間を後追いで変更したり。
しかも、リリース時期になってもリリースしなかったり。
またバージョンアップを強制するようなアプリを出したり。
と、不評を買う事の方が多かったので、
今回の心変わりは、ずっと続くのかちょっと懐疑的だったりもしますねぇ。

発表通りなら、
1709 RS3
1803 RS4
って感じでリリースタイミングが既に決定したって事になるんですが、
すぐに余計な機能を足して、リリースが間に合わない。
って事を何度もやっているので、本当に、RS3、RS4 が登場してくるのか、
注視ですねぇ。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 3

cyano

それって、年2回、SPを配布並みのアップデートがあるってことですよね。
by cyano (2017-04-24 19:43) 

arkstar

>cyanoさん
そうですね。
Windows 10 Version 1709 とか、
Windows 10 Version 1803 とかって表記になるので、
ソフトによっては、動かないものが出るとか、
以前のバージョン1507/1511/1607 とかが順次サポート終了って流れになりますかね。
by arkstar (2017-04-24 21:00) 

arkstar

>ハムサブローさん
nice!ありがとうございます。
by arkstar (2017-05-02 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0