So-net無料ブログ作成
検索選択

何もしなくても感染する [PC]

相当凶悪ですねぇ。engadget 日本版に何もしなくても感染するWindows Defenderの脆弱性に修正パッチ公開。Windows 7以降はいますぐ適用をという記事が。

Windows 7 以降は組み込まれている Windows Defender ですが、
相当申告なバグが有り、
バグの内容は着信したメールまたはインスタントメッセージを開かずともマルウェアに感染しシステムを乗っ取られるという、まあとんでもないものです。
何もしなくても、勝手に乗っ取られるという、相当凶悪なものですねぇ。

マイクロソフトの言い分ではWindows 8.1と10においてはControl Flow Guard機能によってシステムが悪用される可能性が"軽減"されるとのこと。
何言ってんだこいつ?って感じなんですが。
軽減されるが防げないんですよね?
それなら、守れてないのと同じじゃないですかね?

こういった時には、
「MS は非を認め速やかに修正パッチの適用をユーザーへ通知する。」が最優先だと思いますが?
言い訳だの、特定の OS なら被害は少ない。なんて事を言うタイミングじゃないと思いますよ?

久しぶりに凶悪な状態ですねぇ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。