So-net無料ブログ作成

ソニー、BRAVIAの業務用4Kディスプレイ [日々の生活]

その昔、プロフィールプロというモニタが有りまして。
いつものインプレスにソニー、BRAVIAの業務用4Kディスプレイ。チューナ省き“プロモード”搭載という記事が。

チューナレスの業務用 4K モニタですね。
でも、ブランドが BRAVIA なんですよね。

市場に出回っている 4K TV は、
パネルは 4K でも、
チューナは、4K 放送非対応なので、別途 4K チューナが必要となります。

そうなると、内蔵されている「地上デジタル/BS デジタル/110° CS デジタル」のチューナは全く不要に。
胡散臭い、B-CAS カード貸与とかも相まって、
何かイヤ。な状態だったり。

でも、この業務用の BRAVIA はチューナレスなので、
4K 見たけりゃ、4K チューナ買って接続する。って考えなので、
胡散臭いものは付いてないって言うことになりますね。

その昔プロフィールプロってモニタが有って、
チューナレス仕様でフレームでキューブ型のものは、他とは一線を画すものでした。

今回の、業務用 BRAVIA はそれに通ずるものも有るのかな。って感じもしますね。

パッケージソフトの再生とか、ネット配信のみの視聴で TV を使っている人にも、
良い選択肢だと思いますねぇ。

BRAVIA って名前で出して来たって事は、
一般層にも通りが良いので、
ひょっとしたら、一気に市民権を得るかもですねぇ。

胡散臭い団体のものは使わない。って事が明確になったら、
それはそれで素晴らしいのですが。
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

のっぽ

興味深いことが
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB_(%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC)#%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB(PROFEEL)
に書いてありました
当時普通の放送をハイビジョンのブラウン管でって
うたい文句でベガを売っていたと思いますが....
ナンセンスだと思いましたね
画素数の低い放送を高精細のブラウン管で映しても
画像の汚さが際だつだけだと.....
by のっぽ (2018-06-06 23:02) 

arkstar

>のっぽさん
私の務めてた会社にプロフィールPRO を置いてたんですが、
SDのTV放送をS端子で繋いで映した時って、おぉって思いました。
時代は三菱の36型ブラウン管が出る前で、21型が標準的って言われてた時代です。

その後の、HD 対応したブラウン管で見る HD放送とかSD 放送は何故か違和感しか感じなかったりするんですよね。
by arkstar (2018-06-07 18:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。