So-net無料ブログ作成

April 2018 Updateで露呈した [PC]

いつもの事じゃないかと思いますけどねぇ。
マイナビニュースにApril 2018 Updateで露呈したWindows 10のテスト不足 - 阿久津良和のWindows Weekly Reportという記事が。

Insider Preview でバグが有ってからの、1803 への話題に続けているのですが、
これは別問題じゃないかと思います。

少なくとも Insider Preview は「不具合上等」で利用しているユーザーで、
不具合よりも、新しい機能を体験してみたいが勝っている人の前提。
対して、1803 は MS が公式にメジャーアップデートとしてリリースした「安定版」なんですよね。

Insider Preview でデバイスが認識しないっていうのは、そういった事もあるよね。
だから、いつでも初期化して OK って PC 使ってね。って事がお約束になってたり。

でも、1803 はそうじゃなくて Windows 10 ユーザーへある意味強制的に使わせるバージョンなので、
インストール後起動しないとか、初期化を要求なんて有ってはならんのです。
でも、今回の 1803 はかなり問題有りすぎのように感じます。
特に Windows 10 はスキップ出来ないんだから余計にそう思いますねぇ。

今回のは、年 2 回春と秋といった手前、
1803 で完成が必達事項な上に、リリースも 4 月中。
バグが有っても、致命的じゃなかったらすぐに Windows Update で修正パッチ出せば良いや。って感じだったんじゃ無いかと想像。

でも、実際はインストール直後に壁紙だけとマウスカーソルのみとか、ブルースクリーンに落ちたりとか、
最低限の起動すらしない組み合わせも。

でもこれ、7 より前の MS ならよく有った光景ですよねぇ。
パッチをインストールしたら、それまでの機能が全部ダメになるとか、
いつぞやは、アップデートプログラムを適用したら、
Administrator ユーザーを含む全てのユーザーのログオンが出来なくなり、
最強のセキュリティを誇る Windows が生まれたりとか、
SP1 で治ってたバグが、SP2 で再びバグるとか。

そんなのを見てきたので、
今回の 1803 は RS4 チームがいろいろしくじったんだろうなぁって思いますねぇ。
RS5 だとどうなるんだろう?

確か 1803 の完成前に、ブランチ分岐して RS5 の開発が始まりましたが、
RS4 の不具合がそのまま残ってる可能性も有るのかな?

次のバージョンはどうなりますかね?
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

arkstar

>ハムサブローさん
nice!ありがとうございます。
by arkstar (2018-05-31 18:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。