So-net無料ブログ作成
お知らせ ブログトップ

お知らせ [お知らせ]

2007/9/13から、Lifepediaのリンクを blog 左下に置いていたのですが、
どうやら、サービス停止したみたいなので、リンクを外しました。

タマに眺めてたんですけどねぇ(^_^;)

nice!(0)  トラックバック(0) 

心が痛い [お知らせ]

このことをたくさんの人に伝えたい!
『 何かに導かれ、ネリカナヤさんのブログ記事に遭遇した!』




僕は、その事実を知り、心がすごく痛い。
胸が張り裂けそうなぐらい辛い、そして悲しい・・・涙。

本当は伝えたくないけど、「どうしても多くの人に知ってもらいたい!」



お願いです。読んで下さい。<ミッキーマサからの強きお願い>  
 ※以下に、あるニュースをそのまま貼付しました。





開園準備中の香港ディズニーランド  7月20日(REUTERS/Paul Yeung)[香港  25日 ロイター] 

現在開園準備中の香港ディズニーランドには野良犬が大勢うろつきまわっているが、9月のオープンまでにはすべて安楽死させるとディズニーの広報が発表した。

サウス・チャイナ・モーニング・ポスト紙によれば、犬たちは建設作業員に面倒を見られていたのだが、工事が完了してそのまま残されたという。
ウォルト・ディズニー社は、野良犬が安全性のリスクをもたらしているという理由で、既に政府に捕獲を依頼したという。


「建設作業員と我々のスタッフの安全性にリスクをもたらしているようでした。これは政府の指針に従っています」


ディズニー社は何匹の犬が安楽死させられるのかはわからないと言っているが、 新聞の報道によればおよそ40匹ほどだという。ディズニーは『101匹わんちゃん大行進』に『わんわん物語』、グーフィやプルートなど、犬が活躍するアニメを制作している。


 

【ミッキーマサの魂の叫び】

目に涙が.....悲しくて、辛くて…。怒りはない!悲しみが強すぎて!!  うぅ~… どうして罪もない犬達を安楽死させてしまうの!絶対間違ってる。

確かに色々と迷惑をかけているかもしれない。

けど、殺さなくてもいい何か別の方法があると思うんだよー。

  

   『ねぇ、天国から見ているウォルト!』

僕は、あなたのことを心から尊敬しているよ。そして、大きな大きな感謝もしているよ。もし、あなたなら別の方法をとるよね。大切な生きる命を尽きさせたりしないよね。(想像だけの思い込みだけど、私はそう信じている!)

お願い、安楽死だけはやめて!

犬たちが処分された後に、ディズニーランドができるなんて嫌だよ。

 

  ------------------------------

香港がどういう国なのか、香港の人達がこの話をどう思うのか、私には分かりません。それに、ディズニー社も一つの企業....利益を追求しなければならない事はもちろん分かります。経費削減という手段をとらざる得ない状況が生まれることも分かっています。

一学生がこれらのことを問う権利も叫ぶ権利もないと思いますし、むしろ偽善者扱いされるかもしれません。しかし、そう思われても構いません!

それより、想いが大切なのです!

私は心底ディズニーが大好き、誰にも負けないぐらい愛している。

      「想いが崩れたら、人は終わりだと思うから」

 

香港ディズニーランドがオープンするのは、大歓迎だしとっても嬉しい! だって、ディズニーの夢と魔法の世界を堪能できる人達がもっと増えるから。

でも、犬たちを安楽死させてまでディズニーワールドを創ってほしくない。 

今、ここに願う!

創ってほしくないけど、パークは既に完成してしまっている。

だから、「どうか犬たちの命だけは奪わないで下さい!」

 

===========================================================



※ネリカナヤさんに賛同し、僕からもお願いしたいと思います。



どんな方法でも構いません。たくさんの人にこの事実を伝えて下さい。

        悲しき現実を覆せる可能性を信じて!

===========================================================


ミッキーさんのblogを訪ねて、その記事に愕然としました。
あの企業がなぜ?
一人の力は小さいですが、ココを読んでいただいた皆さんに知っていただきたいのです。


初blog [お知らせ]

blogをはじめてみました。

前々からblog持ちたいなぁと思いつつそのまま過ごしていた自分に反省して、
少しずつ書いてみようと思います。

まずは、ご挨拶です。


お知らせ ブログトップ