So-net無料ブログ作成

腕時計 GSX GSX903LOV IV Wedding bell [日々の生活]

腕時計その2だったりします。
果たしてこのメーカーをご存知の方はいらっしゃるかな?と思うのですが。
と言いつつ、Virgoさんはご存知だったりするのですが(^_^;)

前の時計から、この時計に変えた理由、それは雑誌の広告に載っていたGSX903の広告だったんです。
見た瞬間にもう一目惚れ!

そしてネットで検索しました。
GSX?国産でそんなメーカーあったかな?って思いながら検索すると、
確かに有るんですね。
ただし、単純にGSXで検索するとバイクのページに行き着く事が殆どなのですが(^_^;)

そして、前回の時にも書きました。
私は「文字盤が白でなければならい」
そうなんです。
GSX900シリーズの腕時計たちで、ホワイト文字盤が存在しているのは、
唯一限定モデルの、GSX900 LOV IV と GSX903 LOV IV の2モデル
(ペットネーム Wedding bell としてのペアモデル)
当時まだGSX904シリーズは発売されていませんでした。

そして2002年が示すように、限定版のGSXが売切れるには十分な時間。
(Wedding bellは2001年の早い時期にペアモデルが完成するように発売になりました)
探しました。
幸い、近くにGSX正規ショップが有ったので、「LOV IVを探して欲しい」とお願いしました。
2週間後電話が・・・、
「GSX900 LOV IV はもう何処にも無いのだが、GSX903 LOV IV ならメーカーに数本在庫があるがどうする?」と
即座に、903の注文を入れていました(^_^;)
実はGSX903 LOV IV はレディースサイズ(ユニセックスとメーカーからは返答いただいていますが)なのですが、
私右腕はかなり細いので、アンバランスにならなかったのは良かったかなと思います。
このGSX903 LOV IV は、200本限定生産だったので今では完全絶版になっています。
900の方は904で復活しているので、探せばまだ何とかなるかも?ですね。

900との相違点なのですが、ケースが一回り小さいのはまぁしょうがないとして(^_^;)
内部ムーブメントがセイコー製クォーツを採用しているので電池交換が必要という事、
それとクォーツだからなのか、カレンダーがパーペチュアルカレンダーになっていて、
カレンダーをあわせる必要が無いというのが、大きな相違点ですね。


ベルのマークの下に、パーペチュアルカレンダーと入っています。

あとケースバックなのですが、
900ではシースルー(スケルトンじゃないですよ)なのですが、
903ではねじ込み蓋に変更されています。
実際シースルーバックだったとしても、電池と概観上動作しているのがわからないクォーツユニットなので
意味が無いという状態になってしまいますが。

そして、ここで私はGSXの心意気というか、考え方というかとても共感できるなぁって感じを受けました。
21世紀の世になってもなお「Made in Japan」を貫いているんですから。
ただし、そのお陰でより時計に興味を持つようになり、
結果的に機械式へと移って行く事になってしまったのですが。

今は電池切れで止っているのですが、たまには動かしてあげないとなぁって思います。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 3

sundayblue

わッ!カッコイイ。
レディースより一回り大きいボーイズサイズかな?
ベルのマークも雰囲気もちょっとアンティーク。
文字盤が白というよりアイボリーぽくっていいね。
(写真の関係?)

クォーツは
映画「グランブルー」のジャック・マイヨールモデルのオメガを持っています。
レディースサイズですが文字盤が緑なのが気に入っています。
ただ、クォーツなので気がつくと停まっていてガッカリするのが難点。
うーん。
by sundayblue (2006-10-23 10:33) 

Virgo

903だ、しかも、LOV じゃないですか。

本来、ペアで動くことの多かったモデルのはずですし、かなり稀少です。
これ、今時この価格帯で珍しい年差モデルなんですよ、大事にしてあげてください。電池切れのままほっとくとオーバーホール代凄く係ってしまいますよ。

900,500シリーズとも、ブレスレットともとれる、金属ベルトとケースの一体感は職人さんの手作業で生まれてくるので、厳密に言えば、同型でありながら、微妙に違うという味を持ってる時計です。
先日、私もようやく欲しい904を手に入れました。そのうちUPしますね。

http://www.gsx-watch.com/GSX_line_up/900/900x/900x.html
ちなみにこいつは目の毒なだけですが、白+スケルトンが良いですよ。
by Virgo (2006-10-24 03:07) 

arkstar

>琥珀さん
いい感じでしょ(^_^)
そうですね。文字盤は純白という訳ではなく、セラミックのような感じのホワイトなので若干アイボリーに振っているかも?ですね。
機械式持つようになって、クォーツの有限エネルギーがとても不完全に思えたりします(^_^;)

>メガネ君さん
nice!ありがとうございます。

>Virgoさん
そうなんです。レアもの903のしかもLOV IVなんです(^_^;)
GSX正規ショップではsmartどうですか?って言われたのですが、
惚れたのは900だったので、どうしてもって LOV IV探してもらいました。

で、900Xなんですが、何ですかあれ!
それに限定数の厳しい事(^_^;)
スケルトンフェースは今までの900とはかなり違った印象を受けますね。

ただ、前のLighthouse、今の王冠とカレンダー無しを持ってみて思ったのですが、
私にはカレンダー付きの時計はダメなようです。
どうしてもインダイヤル中のカレンダー表示が気になってしまいます。
王冠は、カレンダーよりもサイクロップレンズがどうしても許せなかったのですが(^_^;)
by arkstar (2006-10-24 09:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2