So-net無料ブログ作成

「Windows 10 19H2」プレビュー版 [PC]

新機能は年に一回って事なんですかね?
CNET Japan に「Windows 10 19H2」プレビュー版、「Slow」リングで公開という記事が。

突然、Slow リングに 19H2 が公開されたそうです。
20H1 は以前から Skip Ahead 及び Fast リングで公開されていて、
19H2 はどうやるんだ?って思ってましたが、
Skip / Fast ユーザーは 19H2 は触ることが無いってことなんですね。

Microsoftは、筆者への情報提供者らが語っていたこと、つまり19H2はMay 2019 Update(バージョン1903)の累積アップデートになることをブログ記事で認めた。
って事は、今まで Winodws 10 になってから
Version 1507
Version 1511
Version 1607
Version 1703
Version 1709
Version 1803
Version 1809
Version 1903
って感じで、YYMM 形式でバージョンが進んでいましたが、
累積アップデートなら、Version 1903 のまま変わらない可能性もありますかね。

これ以降それを踏襲するのであれば、
**H2 は、Version **03 の累積アップデートで、原則 Windows 10 は年次更新に落ち着くって感じかも?

思うに、未完の Windows 10 という位置づけですが、
最初のバージョンが 2015/7/15 にリリースされて四年が経過するタイミング。

今までの Windows なら次バージョンが登場って事になってましたが、
最近のリリース後の大問題連発を思ったら、
仕切り直しで、Windows Version 2020 とかって感じで、
ナンバリングをイヤーモデルに合わせたもので作り直しても良さそうな気がしますけどねぇ。
その時にはタブレット系の UI は完全に殺すべきだと思いますけどね(^_^;)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。