So-net無料ブログ作成

日本初の“サブスク自販機” [日々の生活]

自販機もサブスクリプション時代なんだ。
ITMedia に日本初の“サブスク自販機”、JR東日本の駅ナカに登場 飲料の定額制サービスという記事が。

JR 東日本ウォータービジネス(これって日本語訳は水商売? ^_^;)が自販機のサブスクリプションサービスを開始。

専用アプリに表示される QR コードを専用自販機にかざすことにより対象の商品を一日一本受け取れるって流れですね。
プランが 2 つあり、
1.月額 980 円で、オリジナルブランド「アキュアメイド」の飲料を一日一本受け取れるアキュアメイドプラン
2.月額 2,480 円で、自販機内のすべての商品を対象として一日一本受け取れるプレミアムプラン
のどちらか。

ただし、アキュアメイドプランが適用されるのは最初の一ヶ月のみで、それ以降はプレミアムプランへ移行。

初月: 980 円
翌月:2,480 円

というように、翌月から一気に利用価格が上がりますねぇ。

同社は「仮に30日間150円の商品を受け取れば合計4500円となり、本来かかる金額よりもお得にご利用いただけます」とアピールしています。
まぁ、確かに毎日一本 150円の物を選ぶとそうなりますよねぇ。
2,480 円だと、一ヶ月 30 日としたら、82.66 円/日 なので、そのラインを下回らなければ、提供側も安心ですかね。
しかも、一日一本って縛っているので選ばなかった日が連続すればその分単価は上がってゆきますね。

受取った日数で考えると
30 日 : 82.6 円
25 日 : 99.2 円
20 日 : 124 円
15 日 : 165.3 円
10 日 : 248 円

となるので、一ヶ月 20 日以上受け取ると、コンビニとかで買うよりもお得って感じですかね。
そう考えると、自販機のラインナップを増やしておかないと、
同じもので飽きてしまって利用者から不満の声が出るってことになりますからねぇ。

とは言え、自販機販売で初めてのサブスクリプションモデル。
果たして、定着しますかね?
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。