So-net無料ブログ作成

「Yahoo!スコア」、10月から [日々の生活]

そもそも、オンで良いと思ってる段階でおかしいと思いますけど。
ITMedia に「Yahoo!スコア」、10月からデフォルトで「オフ」に 「ユーザーの意見や社会情勢を踏まえた」という記事が。

7 月に突然、Yahoo! スコアが始まり、
デフォルト「オン」だから。
嫌なら自分でオフにしろ。ってことだったのですが、
10/1 からデフォルトでオフにですね。

従来はスコアの算出・利用をデフォルトで「オン」にしていたが、10月1日以降は「オフ」とし、ユーザーが同意しない限り算出しない。9月30日以前に算出したスコアのうち、パートナー企業へのスコア提供に同意していないユーザーのものは全て削除する。

10/1 ~の制御が
スコア:デフォルト OFF
過去スコア:企業提出同意していない → 全て削除

という事に変更ですね。

始まった時に余計な事を始めたな。
以前 JR 東の Suica 利用のビッグデータ販売で大炎上した事有ったのに、何も学んでないし。
しかも、これスコアだからあの時以上に個人情報寄りなのに。
って感覚でした。

サービス開始時は、
運営側の思惑ですべてのユーザーを「オン」にして、
不要な人は「オフ」にして取れる情報を最大限にしたいという意識が働きますが、
個人情報に近いものは拒絶感出ると思いますね。

10 月から持株会社に移行するようで、
グループ企業間のデータ連携も、デフォルトは「オフ」で、
希望時のみ「オン」にできる仕様のようですが、
これが本来だと思います。

自分が知らない間に、グループ企業だからって理論で一度も取引した事がない企業に情報が渡ることがそもそも問題だと思いますからねぇ。

とは言え、こういった事は利用者の視点じゃなくて、
運営側の視点でものを考えてるサービスって沢山有るんだろうなぁと思いますねぇ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。